<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山の神様おねが~い~だー

いよいよ待ちに待った御柱祭が始まり、山だしが上社が4月2日・3日・4日、
下社では9日・10日・11日に執り行われます。
ちなみに、伊那御柱は4月24日(山出し祭)・25日(里曳き祭)26日(建御柱祭)だでね。(各神社で違います)
寒さも幾分ゆるむようなので、氏子の衆も「ホッと」されているでしょう。
諏訪大社に縁のある長野の数多ある神社でも同様に御柱があり、我が故郷の辰野町にも
このお祭りがあります。
先日、「美咲」さんという信州産のシンガーが「御柱」というCDを出していることを
知りました。曲のなかに木遣りと「よいさ!よいさ!」の掛け声が入っていてとても良いです。
c0086188_7381619.jpg

山国信州で自然への畏怖の念を表す祭り。山の神様、「ありがとうございます」。
それみなの衆、おんべを持って見にいかざ!
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-31 07:44

涙のパラメヒコ

WC南アフリカ大会まで残すところ約2か月。
いまひとつ盛り上がりに欠けるが、興ざめする刹那的な
お祭り騒ぎ状態よりはいいか。
Number750号は、創刊30周年特別編集
「日本サッカーマイ・ベストゲーム」。
c0086188_20425547.jpg

私の思うベストゲームは、WCアメリカ大会アジア最終予選日本代表VSイラク代表。
ロスタイム「早く終われ!」の願いも空しくタイムアップ。
ドーハ組の試合は選手の一生懸命さが伝わってきて、コチラも
つい熱くなってしまった。本大会は面白かった、伊国バッジョのミラクルプレー、
確かナイジェリア戦後半終了間際の同点弾。そして、決勝戦でのPKは・・・。
No Football No life

私的マイベストゲームは高3のSBC杯。前年(高2)のSBC杯2週間前、
蹴球部部室での喫煙事件で出場辞退となり汚名返上の舞台。
1回戦は1-0で辛勝。2回戦、後半終了間際に失点し僕らの最後の試合となった。
アイパーに剃り込みいれたやつらの涙が乾いたグランドに雨のように落ちた。
僕のパラメヒコも雨に濡れた。涙は心の汗だ!
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-27 21:38

私の好きな歌


樋口了一さんの曲です。石川さゆりさんの声が好きなので
よく聞きます。最近は、「津軽海峡冬景色」が頭から離れません。
もう春なのに・・・。
年を重ねて音楽の好みの角度が広がり、
人生が豊かになりました。めでたい、めでたい。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-23 20:59

春の新作ぱん

は、こちら
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-18 19:49

春来たらば草自ずから生ず

弥生三月、今日は彼岸の入り。「木草弥や生ひ(きくさいやおい)」。
草木がいよいよ生い茂る様子を表した言葉だそうです。
うららかな季節を迎え心も体もゆるみはじめました。
諏訪湖端の土手にはオオイヌノフグリが咲き誇り、
湖岸をウォーキングする人たちの顔もみなにこやかでした。
c0086188_1944862.jpg

c0086188_198112.jpg

岡谷市のTさんがセルフビルドした家を訪問。
c0086188_19195252.jpg

Tさん夫妻は不在でしたが、お嫁さんとMちゃんに会うことができ
家の中も少し見せてもらいました。春の日差しが気持ちよかったー。
庭から望む八ヶ岳も絶景でした。
c0086188_19222965.jpg

春来たらば草自ずから生ず・・・ゆっくり・・ゆっくり・・なのだ。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-18 19:26

はるよこい


先日「工房わいまつ」の棟梁Wさんと電話で話をしていたとき、
安曇野ちひろ美術館でann sallyさんのコンサートがあるという
話になった。当日は残念ながら聞きにいけないので、店でCD
を聞こう。春の日に聞く音楽。梅でも眺めながら・・。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-13 20:20

春の雪

信州の春はちょっときまぐれ、受験のみなさんは大変でしたね。
でも、少し嬉しかった雪でした。
c0086188_18373013.jpg


一日一日を享受できる人・・・
●歳とともに精神性が深まり、受容の態度が高まる
●人生をあるがままに受け入れる姿勢
●ユーモアにたけている
●自分と他人を比較しない
・・自分を通そうという気持ちが強い人でも、歳を重ね、経験を積むほど、
  自分や他人に寛大になったり、じたばたしないで大きな流れに身を委ねようと
  思えるようになってきます。・・・歳を重ねるということは、自分をよく知ること
  なのですね。(水島先生の言葉より)
私といえば、心をコントロールできずに人を「裁く」ことをついやってしまいます。
「大人になりきれてない傲慢な大人」、これではいけないのだ。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-11 18:00

koszonom! Andras

去年の暮まで安曇野にいたAndrasさん夫妻からメールが届いた。
遠く異国の地でも瞬時に繋がることができる時代。
気がつけばPCの世界を漂っているのだった。
メールに添付してくれた写真の中の風景をこの目で見たい。
写真のなかの彼らと話がしたい。
c0086188_19401145.jpg

c0086188_19411895.jpg

やっぱりここでも「シナモンロール」ですか。
c0086188_19435724.jpg

(「かもめ食堂」で使われていたレストランらしいです。使われているんだ。)

フィールドに出よう!風に吹かれ、大地を感じ、解放しよう!

ドナウ河の畔で待っててね。
まだ春は先のようなので風邪ひかないようにね。
今日の安曇野は冬景色です。  「3月9日」ウメタロウ
[PR]
by kocherumetaro | 2010-03-09 19:51


伊那谷の小さなパン屋「ハルハナ堂」オープン!


by Kocherumetaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

安曇野 ひつじ屋 レンタ...
zarlo
日々是好日
止まるとこける百姓日記
七ヶ月たより
社長の小部屋
ショージの日記
A&Y TRUST 09...
ツナ日記-Toshi's...
たろう屋便り
湘南プライベート・ビジネ...
言葉の錬金術 ~風と光に...
安曇野ぱん屋こっふぇる梅...
CAMBIO BLOG
あるがまま♪・・が好き。...
安曇野ナチュラル・スローライフ
アトリエ宇‐sora‐の...
ホンムネくんニュース(古...
つながる*noyama
Cafe 心此処  ca...

「こっふぇる梅太郎」

以前の記事

2014年 01月
2013年 07月
2013年 05月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

ライフログ


とんぼの本 星野道夫と見た風景


ナヌークの贈りもの


二十一世紀に生きる君たちへ


自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか


レター・フロム・ホーム


長い旅の途上


LOVE


ミズーリの空高く


ウインズ・オブ・マイ・ハート

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧