<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

読書習慣

寝る前の10分~30分寝床で本を読む。「もっと遊んでよー」とハルがぬいぐるみを
くわえて来て邪魔をする。
先日、本屋の文庫棚を見ていたら、面白そうなタイトルの背表紙が目に入った。
c0086188_19105157.jpg

パラパラとめくって読んでみると・・・
○くちぐせ  会社の先輩がことあるごとに、「まことしなやかに」といいます。
○部位を示す きのう、わたしのだんなが、「あいつは部長の二の腕だからなぁ」
      と言っていました。
文庫棚の前で、にやにや。笑いのつぼにはまり、このまま読み続けると涙が出そうだったので、
カウンターに直行。家で読み直して腹がよじれましたー。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-29 19:17

bmt


このピアノの音に引き込まれます。今日も一日ありがとう。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-22 21:10

里の秋をあじわう

子どもの頃、秋の楽しみに栗拾いがありました。物干し竿を使って毬をたたき落とし、
両足を使って中の栗をほじくりだす。早速、生栗を頬張ると「たんと食べると鼻血が出るに」
と大人にたしなめられる。たまに虫食っているのがあり、口の中でむにゅっとなりあわてて
吐き出す。晩御飯は栗ご飯だ。ご飯が黄色くなるくらい栗が入った贅沢な食卓となる。
後は、雑キノコの味噌汁とおしんこ。・・・無性に栗ご飯が食べたくなり炊いてみました。
c0086188_17483430.jpg

玄米の栗ご飯。ゴマ塩でいただきました。
先日梓川SAでみつけた南信州喬木村の小池芳子さんが作った「ラー油にんにく」。
商品名より生産者のほうが目だっています。芳子さん、おいしーです。
こんな風に食べることに困らないでおられることは実にありがたいことです。

今年は松茸が豊作となり、実家の裏山でもたんととれたようです。
キノコ取り名人の伯父と従弟がだだくさもなく取ってきたのをおすそ分けしてもらいました。
c0086188_1803170.jpg

あみたけの味噌汁やシメジご飯も美味しい季節です。恵まれた国です。

うちの娘(犬です)は何かにくっついていないと眠れないようです。
c0086188_1834155.jpg

昨夜は豚のお尻にくっついて寝てました。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-21 18:04

p&bQ


至福の音楽!
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-17 19:38

m


セッションの面子がスゴイ!!リアルタイムではもう聞けないのだ。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-16 20:53

「高速道路の星」


ここ数年高速道路を利用していて、恐ろしい光景をみたり
恐ろしい体験をしたりということが多くなってきた。
臆病者の私は高速に乗っても追い越し車線はほぼ使わない、
というのもほとんど時速80キロの運転だから。
当然、追い越し車線を行く車にバンバン抜かされる。
そのこと自体とくに感じることはないのだが、追い越した車が
眼前に車線変更する場合がある。なかには、ブレーキを踏む
輩もいて肝を冷やすことも多い。
追い越し車線では、激しいカーチェイス。
車間距離目測50センチ位で前の車を煽る車を見ていたら、
「王様」の直訳ロックを思い出し替え歌を歌ってみた。
先日も黒塗りのベンキ・・じゃなく、ベンチ・・・じゃなかった、ベンツに
煽られてちびりそーだった~。
私も安全運転を心掛けてはいるのですが、時に短気の虫、狂気の虫が騒ぎタガが外れる事があります。しかし、何かあってからでは遅いのです。自制心を養わないといけないと思うこの頃。人生という葛篭折りの道でも。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-16 20:45

”なあに、大したことはないんじゃ”と笑いとばして生きよう

9月5日の市民タイムス、青山俊薫さんのコラム。

良寛さまの詩の一節に「人間の是非、一夢の中」というのがある。
人間のモノサシはいいかげんなものなんだよというのである。
~ことほどさように、人は物事を判断する時、そのモノサシの中心は
「私」なのである。~1人の人間への評価も同じである。AはBのことを
「あの方はスケールの大きい人物で安心して仕事がたのめる人です」と褒める。
同じBのことをCは「威張って、評判悪いですよ」とけなす。
~1人の人間の判断さえコロコロ変わり、まして人が違えば一つの事に関する
 評価も変わり、時と処で価値観も逆転する。しかも当人は間違いない判断と
 信じてふりまわし、相手へも押しつけ、自分もそれにしばられて動きが
 取れなくなっている。そういう小さな私中心のモノサシ、もう一歩
 進めて人類というモノサシも一度かなぐり捨てて、その外から見直してみよ、
 と語りかける。”なあに、大したことはないんじゃ”

私自身、動きが取れなくなっていることが多々ある。
そんな自分自身を笑い飛ばしてやろうと思う。
[PR]
by kocherumetaro | 2010-10-02 19:28


伊那谷の小さなパン屋「ハルハナ堂」オープン!


by Kocherumetaro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

安曇野 ひつじ屋 レンタ...
zarlo
日々是好日
止まるとこける百姓日記
七ヶ月たより
社長の小部屋
ショージの日記
A&Y TRUST 09...
ツナ日記-Toshi's...
たろう屋便り
湘南プライベート・ビジネ...
言葉の錬金術 ~風と光に...
安曇野ぱん屋こっふぇる梅...
CAMBIO BLOG
あるがまま♪・・が好き。...
安曇野ナチュラル・スローライフ
アトリエ宇‐sora‐の...
ホンムネくんニュース(古...
つながる*noyama
Cafe 心此処  ca...

「こっふぇる梅太郎」

以前の記事

2014年 01月
2013年 07月
2013年 05月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月

ライフログ


とんぼの本 星野道夫と見た風景


ナヌークの贈りもの


二十一世紀に生きる君たちへ


自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか


レター・フロム・ホーム


長い旅の途上


LOVE


ミズーリの空高く


ウインズ・オブ・マイ・ハート

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧